スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汚部屋出身の僕が、夜な夜な床を磨くようになった理由

ゆうたです。

ただ今深夜0時20分

つい先ほどまで床掃除をしていました。

雑巾でザーッと2往復。

結構疲れます。

眠いです。

寝ます。

…zzZ (←ちょい待て!!)




えっと、本題です。

なぜ僕が夜な夜な床を磨くようになったのか。

それはこの写真から
↓↓

IMG_1049.jpg


先ほど磨いた床(フローリング)です。

以前までは、この床の左半分は物が散らかっていました。

それがなくなってスッキリしました。

掃除を頻繁にするようになったので、床自体も綺麗にもなりました。

広くなった。綺麗になった。

だから、床を見る度

「美しい…」

こう思うのです。(変人ではありません)

和室の明かりに照らされる床は、特に美しいです。(変態でもありません)

美しいから、もっと美しくしたい。

もっと美しくしたいから、磨きたい。



美しい→より美しくしたい→磨きたい



結局はこれじゃないかと。

■美しいから磨きたい

■特に美しく見えるのは、和室の明かりに照らされる夜

だから夜な夜な床を磨いているのではないかと、勝手に自己分析しています。

注)夜の雑巾がけは物音に気を付けましょう。僕も気を付けます。






みなさんの応援のおかげで、多くの人に知ってもらえています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ゆうた

Author:ゆうた

22歳男子の一人住まい。
持たない暮らしを目指してゆったりと。

詳しいプロフィール
(自宅の間取りなんかも…)



参加しています。
参考にもしています。
↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


カテゴリ
最新記事
記事一覧



カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。